教育

City Year

各団体の活動

City Yearは、教育にはすべての学生に、潜在能力を最大限発揮させる力があると信じています。しかし、貧困に悩む地域では、学生が毎日学校に通ったり、勉強する準備をしたりすることが困難になるような外的要因が存在します。City Yearは貧困地域の学生のニーズと、学校側の教育デザインと用意できるリソースの間にあるギャップを埋めるために努力しています。この取り組みは、アメリカ合衆国国内の卒業率を高め、学生たちの生活そのものの向上も目指すものです。

ライアットゲームズの関わり

私たちは2015年よりCity Yearのサポートを始め、ロサンゼルスで支援が必要な学生を援助しています。さらにロサンゼルス市ワッツのJordan高校でCity Year LA(CYLA)プログラムをスポンサーし、毎年恒例のサービスデイを含め年間を通して交流機会を設けています。