機会の平等

Electronic Frontier Foundation

各団体の活動

1990年に設立された電子フロンティア財団(EFF)は、ユーザープライバシーの保護、表現の自由の保護、戦略的訴訟を通した改革、ポリシー分析、草の根運動および技術開発等を専門にしています。EFFは技術の進歩に合わせてきちんと権利や自由が拡大し、保護されるよう活動しています。

ライアットゲームズの関わり

ライアットゲームズはEFFと協力して最先端の技術を研究するためのプライバシーラボの設立と支援を行いました。プライバシーラボではブラウザプラグインであるPrivacy Badgerを利用して、スーパークッキーや指紋認証等を悪用した昨今の追跡手段を駆逐することを研究しています。

Privacy Badgerはアルゴリズム的手法を用いて、サードパーティの疑わしいトラッキングスクリプトによる、個人のブラウザ履歴の追跡を自動的に分析、遮断します。このプライバシーラボにより、EFFはPrivacy Badgerのリーチ、パフォーマンス、ユーザビリティを改善しました。