Jump to Main ContentJump to Primary Navigation
News

Riot Pls 10周年記念版 ハイライト

  • 2019/10/16

「Riot Pls」の10周年記念版が終了しました。ライブ放送をご覧になれなかった皆さんはこちらから配信をご覧ください。この10年間、リーグ・オブ・レジェンドを支えてくださった全てのプレイヤーの皆様に心より感謝いたします。皆さんのご支援、ご意見、そして情熱なくしてここまで来ることはできなかったでしょう。

ライブ放送のハイライトを以下にまとめました。

リーグ・オブ・レジェンド

Title

リーグ・オブ・レジェンドが10歳になりました!LoLが誕生日プレゼントをもらう代わりに、ここまで一緒に歩んできてくださったプレイヤーの皆さんに恩返しをしたいと思います。贈り物の10日間(10月18日から10月28日まで)の期間中、毎日一試合するたびにLoLの誕生日をお祝いする特別なプレゼントを受け取ることができます。ご安心ください、一日逃してしまっても、期間中なら受け取れます。贈り物は以下を予定しています:


1: 10周年記念アイコン、エモート、ワードスキン
2: ブルーエッセンスx6300
3: マスターワークチェスト + ヘクステックキー
4: リトルレジェンド レアタマゴ
5: オレンジエッセンスx3000
6: スキンのかけらx4
7: プレステージポイントx25
8: Worlds 2019 トークンx200
9: ジェムストーンx2
10: レジェンダリースキン
11: アニーバーサリー + バースデイ ロード画面ボーダー + アイコン

 

そして2020年のプレシーズンももう目前です!ライブ放送ではサモナーズリフトのあらゆる試合にチャレンジと変化を与える新要素をご紹介しました。そして、146番目のチャンピオンとなる「セナ」についても少しだけ触れました。来月にはサモナーズリフトにやって来ることでしょう。そしてついに、皆さんお待ちかねの…URF(ウルトラ・ラピッド・ファイア)が帰ってきます!

チームファイト タクティクス

Title

チームファイト タクティクスでもサモナーズリフトと同じテーマの次なるセット、「エレメントの目覚め」が発表されました。このセットでは新たなオリジンやクラス、そしてチャンピオンが追加されます(さらに既存チャンピオンの一部調整も)。この新セットは10月23日にPBE(パブリックベータ環境)にて導入予定です。さらに、ニュースはこれだけではありません。

チームファイト タクティクスにモバイル版が登場します!この単体でダウンロードできるアプリ版にはクロスプレイ機能が備わっており、どこからでもPCやMacでプレイしている友達全員と、「コンバージェンス」での戦いを楽しむことができます。

リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト

Title

LoLの5v5 MOBAシステムをアレンジしたリーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト[7] [8] がiOSとAndroid、さらにコンシューマーゲーム機向けにリリースされます。ワイルドリフトは単なるPC版LoLの移植ではありません──新機種向けに基礎の部分から再設計、再構築されています。ゲームプレイや特徴、テスト期間についての情報などはワイルドリフトの公式サイトをご確認ください。

レジェンド・オブ・ルーンテラ

Title

LoLの世界が舞台となるレジェンド・オブ・ルーンテラはスキルと独創性、そして頭脳が勝利のカギを握るストラテジーカードゲームです。チャンピオンを選び、それぞれに独自のスタイルや戦略的優位性が設定された様々な地域のカードと組み合わせて、勝利へとつながる完璧なデッキを構築しましょう。

ベータテストに向けて、事前登録受付中です。今なら抽選で10月16日から10月21日にかけて開催される特別なプレビューへのアクセス権を手に入れるチャンスもあります。また事前登録していただくと、一般リリース時に「めろめろポロ」も入手できます。

Project A

Title

Project Aはスタイリッシュかつ競技的な、キャラクターベースのタクティカルシューターです。ライアットゲームズのTwitterをフォローして、2020年にお知らせを予定している最新情報をお待ちください。

他にも

ライブ放送ではここまでに挙げた以外にも色々なものをご覧になられたと思います。すべてのライアターたちが、世界中のプレイヤーへ素晴らしいゲーム体験──ゲーム内外を問わず──を届けるために日々努力を重ねています。今のところは、放送の中でご覧いただいた断片的な内容以上はまだお見せできませんが、準備が整い次第すぐにお知らせしたいと思っています。

これまでの素晴らしい10年間に改めて感謝いたします。これからもよろしくお願いいたします!

 

注意:いずれのリリース時期も変更される可能性があり、また各地域によって異なる場合があります。