デジタル世界での市民権

リーグ・オブ・レジェンドの高校向けプログラム

スポーツマンシップの重視

スポーツマンシップとは名誉を重んじることであり、競技に意味を与えるものです。リーグ・オブ・レジェンドに当てはめた場合、6つの重要な心得に分類して考えることができます――必ずしもこれらのみとは言えませんが。オーストラリアでは全国カリキュラム(National Curriculum)に即して、以下のスポーツマンシップの6つの心得を基にした教材が作られ、それが学生が自分の行動を理解し、行動に反映することに役立てられており、学生の学習意欲と成長を促しています。

  • チーム中心に考えること
  • 敬意
  • 自制心
  • 責任感
  • 粘り強さ
  • 前向きな姿勢

 

 

リーグ・オブ・レジェンドの高校向けプログラム​

“League of Legends High School Clubs”は、ゲームというものに対して熱心な学生たちが、重要なスキルやバリューを学ぶことができる環境を提供します。学生たちは将来的にオンラインの世界に活動の領域を広げますが、デジタル世界の住民を正しく育成するうえで必要なツールを提供するのはリーダーや教育者の役割です。現在私たちはオンラインでのマナーやネットいじめ対策に乗り出し、政府組織と協力しながら、ともすれば見逃しがちな重要なスキルやバリューを学生たちに提供するよう努めています。

詳しくはこちらをご覧ください https://oce.leaguehighschool.com/

Learning Through Play