Legal Jibber Jabber - JP

[日本語版]

ライアットゲームズの知的財産のご利用にあたってのガイドライン及びよくある質問集

リーグ・オブ・レジェンドに関するコンテンツ等の作成をご希望されるプレイヤーに向け、当社(当社のグループ会社を含みます。以下同じ。)の知的財産のご利用にあたってのガイドライン及びよくある質問集をご紹介します。

【原則】
 
当社の知的財産をご利用いただくにあたっての下記ガイドラインをお守りいただければ、ファンによるプロジェクト(以下「プロジェクト」といいます。)のうち、無償又は広告収入のみが発生するものにおいて、当社の知的財産をご利用いただけます。当社としては、本ガイドラインをお守りいただける限りにおいては、当社の知的財産に基づいた無償で独創性のある素晴らしいコンテンツ等をご作成いただくことを歓迎いたします。
 
但し、当社の知的財産に基づいたコンテンツ等に関し、プレイヤーに支払いを求める場合は、当社の事前の書面による承諾を得てください。承諾要請にあたっては、jpinfo@riotgames.com宛にご連絡をお願いいたします。当社にて調査・検討のうえ、当該プロジェクトの許可・不許可を当社が決定いたします。なお原則として、当社はかかる有償のプロジェクトを認めない方針を採用していることをご理解ください。
 
当社は、当社の知的財産が不適切に利用されたと判断した場合等には、いつでも、理由の如何を問わず、当社の知的財産の利用を禁止できるものとします。
 
【ガイドライン】
 
プロジェクトにおいて当社の知的財産をご利用するにあたっては、下記事項にご留意ください。
  • 当社ロゴについて
    事前の書面による承諾を得ていない限り、プロジェクト、ウェブサイト、広告資料、動画その他出版物において、当社ロゴ(ライアットゲームズのロゴ及びリーグ・オブ・レジェンドのロゴを含みます。)を使用してはいけません。
  • 当社はプロジェクトを公式承認いたしません
    プロジェクトを他者と共有する場合、プロジェクトがダウンロードされるアプリケーション又はウェブページ上などの目に付きやすい場所に、以下の通知を掲載してください。
    • [プロジェクトの名前]は、ライアットゲームズが公式承認するものではなく、ライアットゲームズ又はリーグ・オブ・レジェンドの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。リーグ・オブ・レジェンド及びライアットゲームズは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。リーグ・オブ・レジェンド © Riot Games, Inc.
  • ファンによる、プロジェクトの自由な利用を許可すること
    当社は、ファン同士が、プロジェクトを自由に共有することを願っています。したがってプロジェクトの関係者は、当社が、当該プロジェクトにつき、世界中で、目的を問わず、一切の支払いをせず、承諾を得ず、著作者名を表示せずに、いかなる形式においても、利用、複製、変更、提供及び派生物を作成できる無償、非独占的、取消不能、譲渡可能、サブライセンス可能な権利を有することにご同意いただいたものとみなします。
  • 第三者の知的財産をプロジェクトで利用すること 第三者の知的財産をプロジェクトで利用することが第三者の権利を侵害する場合には、当該知的財産を利用してはいけません。第三者の音楽、アートワークその他の知的財産を利用する場合、事前に許可を得る必要があります。プロジェクトにおいて第三者の知的財産が許可なく利用されていることを当社が発見した場合、プロジェクトの削除及び提供の中止をお願いすることがあります。
  • 補償
    プロジェクトに関して、当社、当社の取引先又は関連会社が法的な請求又は訴訟提起を受けた場合、当該プロジェクトの関係者は、当社に対して、訴訟費用、弁護士費用その他の経費、及び当社が支払義務を負う和解金又は請求認容額を支払うものとします。
  • ソフトウェアライセンス契約を遵守すること
    本ガイドラインに加えて、当社の知的財産のご利用にあたっては、リーグ・オブ・レジェンドのソフトウェアライセンス契約、利用規約及びプライバシーポリシー(以下総称して「ライアットポリシー」といいます。)をご遵守ください。本ガイドライン及び下記よくある質問集と、ライアットポリシーとの間で相反する記載がある場合、ライアットポリシーが優先します。
     
【よくある質問集】
 
Q: リーグ・オブ・レジェンドに関連する無償のアプリケーション又はウェブサイトを作成してもよいですか。
A: 既にたくさんのファンの方々がこのような無償のアプリケーションやウェブサイトを作成してくださっています。当社はプロジェクトの支援又は公式承認はいたしませんが、このようなプロジェクトを歓迎いたします。上記のとおり、本ガイドラインをご遵守いただき、かついかなる他者の権利も侵害しない限り、リーグ・オブ・レジェンドに関連する無償のアプリケーション又はウェブサイトをご作成いただくことには、原則として問題はございません。
 
Q: リーグ・オブ・レジェンドに関連する無償のアプリケーション又はウェブサイトを作るためにライアットゲームズの画像等の知的財産を使用してもよいですか。
A: 本ガイドライン記載のとおり、画像はご利用いただけます。但し、当社ロゴはご利用いただけません。
 
Q: リーグ・オブ・レジェンドに関連するアプリケーション又はウェブサイトにつき、アプリケーションストアで販売したり、有償でライセンスしたりできますか。
A: 事前に当社が承諾しない限り、このような販売や有償ライセンスを行ってはいけません。プロジェクトは、原則として無償で自由に利用できるような形で提供しなければなりません。当社は、リーグ・オブ・レジェンドのゲーム自体だけでなく、リーグ・オブ・レジェンドに関連する全てのコンテンツ等を原則無償とすべきだと考えています。したがって当社は、リーグ・オブ・レジェンドに関連するコンテンツ等を、有償にする等により利用を制限するような形で提供することは原則として許可いたしません。
 
Q: 無償のリーグ・オブ・レジェンドに関連するアプリケーション又はウェブサイトにより収入を得るために、広告を使用してもよいですか。
A: プロジェクトが無償で利用可能である限り、原則として、プロジェクトの提供により収入を得ることに問題はございません。ただし、当社が不適切と判断する方法で当社の知的財産が利用されていることが判明した場合、当社が当該プロジェクトを終了させることがあります。不適切な行為はお控えください。
 
Q: ライアットゲームズの知的財産の「不適切な利用」とはどのような利用ですか。
A: 他者の権利を侵害せずに無償のサービスを提供している場合、原則として問題はございません。一般的には、ライアットゲームズ、リーグ・オブ・レジェンド又はプレイヤーに好ましくない影響を与えるような利用は、不適切な利用に該当します。ソフトウェアライセンス契約の「行動規範」の条項にいくつかの例を挙げております。例えば、ライアットゲームズ又はライアットゲームズの社員になりすましてはいけません。当社のゲーム若しくはサーバーに不正侵入する、又はウイルスをアップロードするような製品を作成してはいけません。不快な内容の広告や、当社の競合他社を宣伝する広告を掲載してはいけません。なお、不適切な利用としては他にも様々なものが考えられますので、これらはあくまで一例にすぎません。
 
Q: 何がライアットゲームズの「事前の書面による承諾」に該当しますか。ライアットゲームズの従業員に自分のプロジェクトについて話したことがあります。ライアットゲームズからの承諾を得ていると考えていいですか。
A: プロジェクトについての交渉は、jpinfo@riotgames.com 宛に当社と連絡を取ることによってのみ、開始します。厳しいようですが、これは「企業戦士ムンド」がよく「マジなビジネス」と言っていることの一つで、厳格にルールに従う必要があります。承諾は、ライアットゲームが承諾を行うことを許可した者から取得しなければならず、承諾の条件を記載した正式な書面で提供されなければなりません。
 
Q: リーグ・オブ・レジェンドに関連するコンテンツ等(動画、書籍、ゲーム、衣服、玩具その他)を作成したいです。このようなコンテンツ等の作成についてライアットゲームズはどう考えていますか。
A: 動画に関しては、動画を最大限ご活用いただくため下記の動画作成及び利用ポリシーを制定いたしましたので、ご確認ください。その他の物に関しては、無償でそれらの物を提供し、かつ不適切な方法でリーグ・オブ・レジェンドのコンテンツを使用しない限り、上記のようなコンテンツ等を作成することに原則として問題はございません。
 
Q: ファンが作成したコンテンツ等について、ライアットゲームズから正式なライセンス又は利益分配プログラムは提供されていますか。
A: 現在はありませんが、面白いアイディアだと考えています。
 
Q: 私は、リーグ・オブ・レジェンドに関連するアプリケーション又はウェブサイトを開発しようとしている者です。いくつかのファンサイトでライアットゲームズのデータを見つけました。これらのデータを入手するために、どのような形でライアットゲームズと協働できますか。ライアットゲームズでは、ファン開発者のための公式のAPIがありますか。
A: このような機能を支援するための技術開発に取り組んでいます。初期的段階であるため、現在はアクセスを制限しています。アクセスをご希望される場合には、jpinfo@riotgames.com宛てにご連絡ください。スムーズな決定ができるよう、ご自分のプロジェクトについて十分な情報をご教示ください。
 
Q: 私は外国に居住するプレイヤーであり、現地でリーグ・オブ・レジェンドに関連するコンテンツ等を作成したいと考えています。特別な許可は必要ですか。
A: リーグ・オブ・レジェンドは世界的なゲームであり、ファンによるコンテンツ等作成のためガイドラインは、原則として世界共通です。
 
Q: jpinfo@riotgames.com 宛てにEメールを送ったけれども返信がありません。
A: お手数ですが、再度ご連絡をお願いいたします。メールフィルターにより受信できていない可能性があります。頂戴したEメールには原則として、1週間以内を目安に回答しておりますが、頂戴した質問が本質問集で取り扱われている質問である場合、回答しない場合もございます(当社にご連絡いただく前に本ガイドライン及び本質問集をお読みください。)。
 
以上要するに、プロジェクトを行うにあたっては本ガイドラインをご遵守いただくとともに、事前の書面による承諾が必要な場合はjpinfo@riotgames.com 宛てにご連絡ください。素晴らしいコンテンツ等を拝見できることを楽しみにしています!
 
ライアットゲームズ動画作成及び利用に関するポリシー
 
当社は、リーグ・オブ・レジェンドのコンテンツを利用した動画を歓迎いたします。当社の知的財産(動画、静止画像、音楽、サウンドその他コンテンツ等)を利用した動画を、動画配信サイトにおいて、又はご自分やご友人と共有するにあたっては、本ポリシーをご参照の上、ご遵守ください。本ポリシーにより、動画配信サイトから必要な許可を取得することができます。また、どのような動画であれば問題ないかをお分かりいただけます。
 
  • 非営利であること(本ポリシーで別途規定されない限り。)。全ての動画は、無償かつ公衆が何の制約もなく利用できるようにしなければなりません。原則として、下記事項をご遵守ください。
    • 動画にアクセスするにあたって、支払い、アンケート、ダウンロード(動画それ自体のダウンロードは除く。)その他の事項を要求してはいけません。
    • アップロードした動画を課金していないプレイヤーも利用できることを条件として、有料の「プレミアム」アカウントオプションのあるウェブサイトに動画をアップロードすることができます。
    • 下記のライセンス禁止に関するガイドラインに従って、プレイヤーによる動画へのアクセスを妨げない限りにおいて、広告等の掲載が可能です。
  • ライセンスを行ってはいけません。原則として、自分の動画を第三者に対して有償でライセンスすることはできません。但し、例外的な場合も存在します。
    • YouTube、own3D.tv、Ustream.tv、Twitch.tv、Justin.tv又はBlip.tvとのパートナープログラム(当社からの事前の許可は不要です。)
    • その他のあらゆる動画ライセンス(映画祭、コンテスト又は第三者による放送等)については、当社からの明示的な書面による許可が必要です。許可申請にあたっては、jpinfo@riotgames.com宛にご連絡ください。
  • スポンサーシップについては原則として問題はございません。スポンサーのロゴを動画の最初若しくはクレジットに表示し、又は名称を述べるのは良いことです。但し、下記事項にご留意ください。
    • スポンサーの表示等は、合理的かつ短い時間に収めること。
    • スポンサーとして行動していることを明示すること(スポンサーであることに言及する、又はスポンサーのロゴと併せて「sponsored by」という文言を使用するなど。)。
    • 当社からの明示的な許可なく、ライアットゲームズ(又はリーグ・オブ・レジェンド)のロゴを使用しないこと。

 

  • 不適切な表現を用いないようにすること。人種差別、性差別、同性愛差別、その他の攻撃的な表現を用いないでください。動画の内容は専らゲームに関するものとし、宗教的、政治的その他特に論争の的となりやすい話題は避けてください。
  • 他のクリエーターを尊重してください。自分が作成したものではないコンテンツ等は、当該コンテンツ等のクリエーターから許可を得ていない限り、利用してはいけません。

本ポリシーについて質問がある場合、jpinfo@riotgames.com宛にご連絡ください。

USA German French Spanish Italian Polish Romanian Hungarian Czech Republic Greek Portuguese Turkey Japan